世界・街・旅

世界・街・旅 · 07日 6月 2019
昔から小麦が常食の欧州では、セリアック病、リーキーガット症候群など、小麦に含まれるグルテンが原因の病気が多いと言われ、そこらへんにある街スーパーでさえ、グルテンフリーや乳製品アレルギー対応デイリーフリーが当たり前だってこと、現地に行って初めて知りました。それを取り入れる事が僕が旅する理由の1つです。欧米圏にいるとグルテンアレルギーの心配がなく安心して過ごせますので。しかし世界トップクラスの東京と言えども、グルテンフリーやベジタリアン食では後進国で、対応店をネットで探したって数店舗・・・というのが現実(しかもおしゃれ、ダイエットが優先なので量も少ないしお高いし・・)。もっと言えば、ヴィーガンやHALAL対応なんて全然ない。 ないなら自分で創ったらいいじゃん?って、若い頃インドネシアに留学しHALALに慣れてる日暮里のIさんと飲んで話したのはほんの少し前。(笑)多少なりとも世界を見ている山田くんなら、もっと人の役に立つことができるだろ?って(笑)。広い世界で、人と会う事で、旅する事で。自分という生き物がどんな形をしてるのかって事がわかってきた気がします。グルテンフリーを知ってる方、僕に力を貸して下さい!
世界・街・旅 · 02日 6月 2019
特別でもなんでもない日でも、思い立ったら、高価なものでなくていいから、花を飾れて、今日を迎えられて良かったな、さ、頑張ろうって、心のゆとりがあるといいなと思います。駅前を通る人が少し幸せに感じてくれたらなと思って植えているライフワン店先にある花が枯れないようにってなるべく毎日お水をあげています。いま旬のあじさい。土がアルカリ性なら青色で酸性ならピンク色になるのはアントシアニンとアルミニウムという物質が色を決めるからだそうです。人生も、不動産投資も、きっと土壌が大事。なんのため?どうなりたい?どう成長したい?自分はどんな力を持ってて、どういう花を咲かせられるんだろう?って。いきなり綺麗な花は咲きません。花も人もたぶん一緒。華やかな花の下には、ひっそりと、そして、しっかり張った根や土壌があってこそ。

世界・街・旅 · 22日 5月 2019
i'm hiroshi .yamada .i 'm the president of life1 co.ltd that has been recommended a realestate investments around tokyo area japan .we're good at realestate investments. i love to see the world and see the people living there.when i traveled north europe, i found a truth . i realized that real estate in tokyo is very valueable in the world. there 're many apartments that have over 10% yield .you will know when you find your properties in tokyo and saitama pref. your dream life starts with us....
世界・街・旅 · 08日 5月 2019
これは、パリ市街地で見かけて気になったので撮ったビルの壁に貼ってあった看板です。自分は権利がある、だから当然。もっとよこせと主張する方も多く見受けられますが、僕が知るトップクラスの人は、与える事が喜びで、その結果、心もお金も豊かになれるんだそうです。僕はその途中までは来れたと思ってるのですが、先はまだまだ長いかな~とこの看板を見て思った事を思い出します。人に与えるという事は、ある意味なんでも良いのでしょうが、その解釈は結構難しい・・・。お腹がすいた人に魚を釣って来てあげるより、魚釣りの仕方を教えてあげた方がその人の為になる。そこで暮らす人々が幸せに生きていける為に魚が尽きないような環境を整える事も大事。池や川、湖や海。自然の恵みが長く続くよう行動ができる人になりたいなと思います。行動と結果、作用と反作用、因果応報、常に表裏が存在するという事。物事を多面的にとらえ冷静に行動したいものです。

世界・街・旅 · 23日 4月 2019
この日は、いろんなトラブルがあって、独立前の3年間通った東西線の葛西駅にあるMU銀行さんにいました。この頃の僕は今よりちょっと太ってましたが(笑)、久しぶりに葛西駅に降りた時、ああ懐かしいニオイだと。そしてこの頃のプライベート旅行で奥さんが撮ってくれたハワイでのセスナ飛行の写真を掲載します。この頃も公私とも必死に頑張ってたって思い出しました。そう、僕はいつも必死でした。そして今の方が格段に楽しいですがこの頃感じてた上の上のハードルも、今はもうクリアできてるんだなって昔を振り返りつつ、MU銀行さんの皆さんに感謝!言い訳を考える前に、カッコ悪くたっていいじゃん、バカだと思われたっていいじゃん、ベストを尽くしやりきろう!そしたら僕は死ぬ時に後悔しない。仮にダメだったとしても誰かを責めたりしない。挑戦する覚悟を持てたら、その先に得られる何かが必ずあるんだって。改めて原点を感じた一日でした。
世界・街・旅 · 20日 4月 2019
1962年に入居募集開始した草加松原団地の約6,000戸で最後に残ってたD棟。この57年間には、きっと語られる事もない、たくさんの物語がここで生まれたと思います。RCの躯体自体はまだまだ大丈夫だと思うのですが、通信テクノロジーや給排水インフラの設計は設計当時の想像をはるかに超えた進化をしてしまったから壊すんでしょう。欧米では建物が古い方が賃料が高いことも珍しくないそうですし、その要因は立地が良い事もあるでしょう。数100年前には洗濯機なんてないですから地下室を改造して洗濯機置場を創ってたりしてて、日本では理解できない不便さもあるようです。古いものに敬意を表し大事にする文化です。だから法定耐用年数超えたからといって融資できないとか、彼らに理解できないでしょうね。日本の誇るべき産業である100均の躍進のウラでは、モノを大切にするという根本を忘れつつあるやに思えます。使い捨てでない持続可能なスローライフも忘れてはいけない。このバランス感覚が大事だと思っています。

世界・街・旅 · 10日 4月 2019
墨田区ではオリンピック時にボクシング試合が開催されます。僕が時々行く浅草を定点観測してても思うんですが、オリンピックはまだ先なのに、訪日外国人はいったいどこまで増えるんだろうって。ここで、世界の観光数字を検証してみましょう。日本だってかなり上位に入ってるだろ?と思ったら、トップのパリとの差はなんと3倍も。そして世界の大都市の不動産価格は上がり続けていますし、国際的大都市の不動産の利回りはだいたい2~4%程度。国際都市の不動産価格が上がり続ける理由は極めてシンプルです。地球規模ではインフレと人口爆発がスピードを上げてるのに開発可能な都市部の土地は限られているから。僕等の祖国日本は、世界有数の極めて安全な国で、かつ日本に来たことがない外国在住者でも日本の中古不動産が買えるというくらい懐が深いんです。近い将来、5G、6Gとデジタルデバイスの進化で言語の壁を補えるはずですから、オリンピックを機会に遊びに来てくれた世界中の投資家に、日本の不動産に投資してもらう絶好の好機だと思っています。日本人はこの失われた30年ですっかり自信を無くしてしまったのかもしれません。でももうすぐ「令和」、僕等はやればできるYDK!。僕等のポテンシャルは結構すごいんだぞ!って僕等自身が知るべきなんです。世界を見ようとしてる僕からもエールを送ります。あなたは、自分の天命をどうやって使いますか?
世界・街・旅 · 30日 3月 2019
昨年夏にヘルシンキでお会いしたアメリカのワシントンDC在住のすてきな女性から暖かいメッセージを頂きました。北欧デザインが好きとお聞きしたのできっと趣味が合うのだと思いますが、ちょっとした写真もおしゃれです。ジョンレノンが教えてくれたように、僕等は同じ人間で、分かり合い、建設的に語り行動することができると思うんです。動物的な感情的な原始反応が僕の中にも存在する事は認めますが、知性と教養を使って心と体をコントロールして心穏やかでありたいなあ、とこの写真を見て改めて思いました。

世界・街・旅 · 27日 3月 2019
山形出身のIさんから頂いたお土産。とても美味しかったです(^^)寒い日には、ピリ辛みそが嬉しい! この龍上海は横浜ラーメン博物館にもあるそうですが、横浜は埼玉からは遠いし、店がたくさんある山形にはなかなか行けなさそうなので、このお土産はとても嬉しかったです。贈り物って、その方の想いを感じられるものですが、日本は誇るべき物がたくさんあるのですね!日本は広い、そして、世界はもっともっと広い。ご縁があって知り合った人たちの力を借りて、僕は、できるだけいろんな物をこの目で見て、支持して下さる人たちのために手仕事を積み上げていきたいと、ラーメンを食べながらそんな事を感じていました。
世界・街・旅 · 23日 3月 2019
松尾芭蕉さんが歩いた千住宿~草加宿へ

さらに表示する