世界・街・旅

世界・街・旅 · 31日 3月 2020
写真は、ライフワン事務所に置いてある備品 これ何ですか? とたまに聞かれるのですが、 青森県で採れた、ヒバという木材のかけらです。 ヒバは独特の香り、防虫効果があるため 白アリに効くとされていて 昔から日本の家の土台に使われています。 ウッディーノート、癒し効果があって良い香りです。 (ティートリーなんかも好きです) そして、この入れ物は...
世界・街・旅 · 28日 3月 2020
コロナで人ごみに行かない日が増えると、 なんかクリエイティブなことをしようと 思いつくのは塗り絵です。 これはフランス語の塗り絵。 大人向きの塗り絵で、見たことないし 思わず買ってきていたのを思い出しました。 このフランスもいま大変で、 去る3月25日に、 フランス全土で教会の鐘を鳴らしたそうですが 病院が足りず、隣国ドイツに入院するなど...

世界・街・旅 · 10日 3月 2020
当社の管理物件から撮影。 東京と埼玉の境あたり、足立区花畑あたりです。 北越谷にある文教大学の新キャンパスをいま作っています。 東京あだちキャンパス、 どらえもんが未来を建築しています。 僕らの時代、同級生が200万人くらいいたワケで 八王子や秩父の方など、都心50km圏へも仕方なく通ったり 白くておしゃれな、レオ●パレスに住むのも...
世界・街・旅 · 06日 3月 2020
今回のコロナウイルス騒動では、 学び、チャンスがたくさんあると感じています。 僕が敬愛している筋の情報では、この数ヶ月で、 2030年代のポジションを決める大変革 が、いま起きているそうで、 僕はどきどき、わくわくしています。 一見関係ないように見えるけど、 昔から揶揄される 「風が吹くと、桶屋がもうかる」 的な展開も多いだろうと想像しています。...

世界・街・旅 · 01日 3月 2020
スウェーデンの陶器メーカー、グスタフスベリ。 中でも特に著名な、スティグリンドベリさん。 アダム、エヴァ、ベルサなど、 いわゆる北欧っぽい柄ばかり と思っていたのですが without borders という作品がありました。 こんなメッセージ性がある作品を 50年も前に作ってたんだ 初めて見た時は驚きました。 ディズニーなら、it's a small world 音楽で言えば、we're the...
世界・街・旅 · 24日 2月 2020
ロバートキヨサキの本を知ったころ 預金金利が4~5%くらいで 当時、豪$=70円くらいだったし、 高金利だし為替差益も狙えるし 好きな国の銀行だった事もあり もしうまく行かなくても、 豪ドルでもらえば、 旅行行った時使えばいいや。と ANZ(オーストラリアニュージーランド) 銀行で外貨預金してました。 不動産投資と一緒で...

世界・街・旅 · 29日 1月 2020
子供たちは 自力でできる事は限られています。 いまその子がいるその環境がすべて。 目に見えるものがすべて。 そして自らの力でその環境を変える事は まだ難しいです。 様々な事情がある子供たちのため 場を作っている、こども食堂や 寺子屋的な私塾だったり。 そしてそこで奉仕する人たち。 心底すごいなあって思います。...
世界・街・旅 · 16日 1月 2020
自宅から歩いても行ける大型の舎人公園 (すごーく頑張って歩けば。ですけど・・) 僕はここに来ると、 西オーストラリア州 パースのモンガー湖畔で過ごした、 時間が止まったかのような、 すばらしい休日を思い出し、 穏やかな気分になれるんです。 あだちゃりという足立区の自転車も借りられるので 環七沿いに足立区東西を移動してみる事もできますし...

世界・街・旅 · 12日 1月 2020
先日、決済で川越駅に行ってました。 川越に管理物件もあるので僕もたまに行くのですが 電車で行ったのはひさしぶりで 電車で行くと、川越駅って大きいなと感じます。 もしかしたら埼玉では、大宮駅に次いで、 2番目に大きい街かもしれません。 喜多院や蔵の街づくりの統一感があるからか 浦和よりも街が大きく感じます。 現在でも外国人観光客も多いそうですし...
世界・街・旅 · 24日 12月 2019
ヨーロッパ某所からクリスマスカードを頂きました。 ありがとうAさん。 キリスト教圏ではクリスマスカードを送るのが一般的。 どこにいても例年イブあたりに届くのは 日本の郵便局が優秀だからか、彼が海外慣れし過ぎてるからか(^^)。 フィンランドなんて11月郵便局が大々的にストライキして 年内配達しませんなんて告知してたくらいですので。...

さらに表示する