ブログカテゴリ:街ネタ



世界・街・旅 · 21日 4月 2017
23区出身者は当然ながら千葉・埼玉出身の多くも受験前に祈願しにきたであろう湯島天神。東京ガスの文化活動の一環かここには都内でも珍しいガス灯がまだ残されています。都内には新宿区役所、お茶水の山の上ホテルにもあるそうですし埼玉には春日部市役所にあります。仕事させて頂いた事がある千葉県四街道市めいわ地区は街全体がガス灯というコンセプトで開発されてました。4月から都市ガスが自由化にかけて、久しぶりに寄った天神様にて明治時代の江戸の人の声に耳を傾けてみました。
世界・街・旅 · 17日 4月 2017
週末ライフワンにはいろいろな投資家さんが面談に来られます。今週来られたのは外国人投資家で東京在住シドニー出身の投資家さんご夫妻。僕は合計6回Sydneyに訪れこの街が大好きだと話すと投資とは関係ないSydneyご当地話に花が咲いてしまい2時間もしゃべってました。この写真は私がクルーズ船とAMPタワーの展望から撮影したもの。はや4年行ってないので今年また行きたいです(^^)

ロック系ミュージシャンはバーボンウイスキーが好きな人が多いらしいんですが、名前とかカッコいいイメージがあるんでしょうね。海外では高くない酒だそうですが、元バンドマンの僕もバーボンが好き。お金があれば、IWハーパー、ジャックダニエル、ワイルドターキー12年もの。そしてフォアローゼスの黒ラベル!アーリータイムズも好きです。若い頃はアーリーダブル、ロックで!とかなんて言ってかっこつけては記憶をなくしてたような気がします・・(笑)最近はローラさんの影響でいろんなとこでお安く手に入るジムビームです。世界シェアが40%もあるんだそうで。最近アップル味を見つけ夜な夜な飲んでは愛妻に夢(もしかしたら愚痴)を語っています。年を追うごとに価値観、考え方、溝が深まる夫婦が多いと聞く中で議論はあるものの共に日々成長できている事を感謝しています!
世界・街・旅 · 20日 3月 2017
日曜になると数組の外国人がうちの事務所に来るようになってしまいました。ディープなコミュニティにっどっぷり漬かってしまったようです。家賃を持ってくる方、輸出ビジネスをしようとする方、外国人の友達を紹介してくれる方、いい仕事はどうやって見つけたらいいか?などと相談に来る方。ガーナ、ベナン、カメルーン、パキスタン、ネパール、ベトナム、中国、韓国、フィリピンなど・・・。僕はいったいどこへ導かれているのだろう。もっと語学を勉強しないと!近いうちにロゼッタストーンすら読めるようになりそうな勢いです。(笑)

世界・街・旅 · 09日 3月 2017
用あって浮間舟渡の河川敷から川口方面を久しぶりに眺めました。なかなか結構都会ですね(笑)。思えば小学生の頃、浮間舟渡の池に釣りに来た頃に見た風景とはずいぶん違います。もうすぐ荒川土手の芝桜に北区の「KITA」の文字が見事に咲きます。こんな機微に気づけるよう、日々に流されることなく、生きていることへの喜びを感じそして、この限りある命を有意義に使わなくては。とか感じたりしてます。
世界・街・旅 · 27日 2月 2017
繁忙期に入って本当に忙しくて、絶対的な人の足りなさを実感するとともに、不動産屋って季節労働者だな~としみじみ・・・しかし忙しい時こそ、冷静さを保たねばなりません。そのため僕は、クオッカハブというインスタで癒されています。このカンガルーの仲間、クオッカはロットネスト島に住む一応野生動物なんですよ。しかし、昨日のインスタ。これってどうやって撮ったんだ?という衝撃的な画像がUPされてました。さあ、明日も頑張るぞ!クオッカハブのインスタはこちら! https://www.instagram.com/quokkahub/?hl=ja

世界・街・旅 · 15日 2月 2017
今日は、文京区に住むライフワンが管理させて頂いているオーナーさん宅にて打合せ。この界隈はお寺と武家屋敷の名残なのか、池袋、新宿方面まで低層の建物しか建てられないので、10階あたりでこんなに開けた眺望なんです。冬の富士山が見えて癒されてしまいました。このエリアが人気があるのもうなづけます。
世界・街・旅 · 24日 1月 2017
僕は、建築好きでもあるのですが、プロダクトデザイン、インダストリアルデザインが好きです。作る才能はないようなのですが、アマチュアミュージシャンとして作詞作曲していたころ、叶わなかった夢の「昇華」だと思っています。しかし、どこに行っても気になるものが同じようなものの気がしますが、良いデザインを見て過ごす時は、とても刺激的で頭もリラックスするんですよね。夜は夜で地元のビールは飲まず(ビクトリアビターは好きです)、缶のデザイン買いしたドイツのブレーメンのビール(ブレーメンの音楽隊で有名ですね)を飲んでました。

世界・街・旅 · 19日 1月 2017
オーストラリア、シドニーに次ぐ第二の街であり芸術の街メルボルンにて。スタバが破格に安く感じるので、物価は東京よりかなり高いと思うのですが、住みやすさはとても良いです。しかし住宅ローンは3~4%、行くたびに確実にインフレしてます。デフレから抜けられない日本は異常と思うのと同時に、日本の不動産は世界的に見るととても割安なんだと感じます。だから東京に投資する世界資本が多い、つまり伸びしろはまだまだあると思いました。
世界・街・旅 · 16日 1月 2017
私はどの街に行っても不動産が気になります。自分でもバカじゃないかと思うくらい不動産オタクです。今回旅した芸術の街、melbourne。中心部のCBD(city business district)は中国系不動産屋ばかりで、豪州大手のray White、LJ...

さらに表示する