ブログカテゴリ:金融



あのロバートキヨサキは言います。自分の収入の10%を、まず自分に投資しろと。私もFP研修などを通じ自分に投資してますが、今回は赤坂で少人数の外貨・外国株式・債券投資を勉強してきました。私は不動産のプロですが海外投資はANZ豪ドル米ドル預金くらいしかやった事がありませんので、グローバル金融のプロの意見はとても勉強になります。こうして高めた知識を、自分や投資家さんに役に立てて頂ければ、自分の価値があがり、お互いが豊かになれれば嬉しく思います。
ご覧になった投資家もいたと思いますが、今日のNHKテレビ「老後破産」。ライフワンは人助けの一環で任意売却も生業としてますので、このような話は身近な現実で、今日も救いを求める方に弁護士さん司法書士さんと一緒に救済し続けています。1,000件以上の不動産売買に関わってきた私が、連合隊インタビューでもお話した「お金のリテラシーを持ってほしい」と話した中に含まれている事、頭金も貯める習慣も身に付けてないのに自己研鑚もせず、衝動で不動産を買って数年もせず破綻(あるいは新築ワンルーム買って大赤字)。堅実にやってこられた方だって定年後に住宅ローン破綻し家族と家を失う・・・。そんな方を何100組と私は見てきました。非正規雇用40%を超えた現代日本では、社畜になり下がっても会社は助けてくれません。道を切り拓くには自分しかいません。不動産投資も手段の一つ。私のような人には、メンタルを強くし行動力を上げるのが一番のようです(^^)

ライフワンが加盟している、不動産一括売却査定サイトの一つの会社が、一方的な支払日変更を強制してきました。30日支払を20日に前倒しされ、お金に困ってる訳ではないので応じましたがこういう「後出しじゃんけん」する会社は社会的信頼を得るのは難しくなるでしょう...
神奈川の雄、浜銀さんと、千葉と埼玉南部に展開する東日本(ひがしにっぽん)銀行さんが経営統合だそうです。いままで浜銀さんは、神奈川の方が足立区で買うのもダメ出し食らっていて、私も苦労しましたが、先々スムーズに行きそうです(^^)。こういう合併劇は、ATMシステム互換から始まる事が多いのだそうですね(OKI電気社員さんから聞きました)。戦々恐々としているのは埼玉のB銀行さん、千葉のC銀行さんか?両行にはこれをきっかけに地主優遇の融資はほどほどにして、サラリーマン投資家や法定耐用年数超物件に融資して欲しいです。

4月に入り、様々なセミナーや講演に参加しておりまして、昨日は「税務調査士」に関する講座があったので弁護士・税理士の先生方に交じって参加しました。(不動産屋は僕だけのようで場違い・・・)鳥飼先生は日経新聞の「企業が顧問にしたい弁護士ナンバーワン」なんだそうですが、導入部分の講習だったにも関わらず、本物のプロの実務に裏打された圧巻の講義でした。これ以上の講習は弁護士・税理士しか参加できないですし、専門家にお任せして私は本業にまい進すればいいだけですが、考え方として、不動産のプロとして、私もこういう高いレベルを目指し、実力に伴って報酬も高く頂けるようになろう!と思いました。
世界・街・旅 · 17日 3月 2014
どの地域にもへんてこなオブジェがあるものですが、越谷で有名な某引越会社の空飛ぶゾウさん。なぜここにゾウを飛ばす必要があったのかわかりませんが、目印になります。近くに寄ったので撮影してみました。(笑)

一定の枠に入る収益物件の動きが異常ともいえる速さですが、株も、REITも異次元な感じです。例を挙げればスターツ株もスターツプロシード株、大手の動きも同様です。この円安で、外国人の日本旅行・買物など需要が拡大し、投資マネーを招いておりますし、私事では先日タイヤ交換の際に、ミシュランもピレリも手に入りにくかったです。問屋が買い占めたのでしょう。私の愛書チャールズマッケイの「バブルと狂気」のような、群集心理になってきたかもしれません。冷静に。迅速に。動きたいものです。
私がお世話になってる金融機関さん、専門家さんに聞いても、やはり、「金融モラトリアム法案」は延長されないようです。当時、亀井静香さんが旗振って、国会で議論されることなく審議が通った、「史上まれに見る法案」だったのです・・・・。さあ、潮目が変わったようです。急がねばなりません。詳しく聞きたい方は来社下さい。

スルガ銀行と提携してる、ゆうちょ銀行が直営80数店舗で低所得者向け住宅ローンを開始するようです。特に新築住宅は、経済的な合理性だけでは語れない、「夢と欲」を煽る産業、全労働人口の2割を占める建築不動産業の雇用も創れる産業なので、国家として推す理由があるのです。インフレに伴って賃金上昇~人気エリアの地価上昇とくれば、我々不動産投資家は、上がった担保枠を使った「リファイナンス」で恩恵を受けられるかもしれません!年2%のインフレターゲットが10年続けば、約25%の物価上昇になります。預貯金の価値や、債券の利回りは吹き飛びそうですケド・・・
春日部のロビンソンが西武になったと思いきや、あのサーベラスさんが、西武にTOBだそうです(ずいぶん前から役員を送りこんでましたね)。賛否両論はありましょうが、相変わらずやる事がどでかい方々です。元アメリカ副大統領ダンクエールさんと、財務長官ジョンスノーさんをバックに、ダイア建設、木下工務店、昭和地所、国際興業の処理など、私のいたデベロッパー業界の仕入職では、知らない人はいないはずです。まさにcerberus(地獄の門番ケルベロス)。この精神を私も見習いたいです。

さらに表示する