10年後にあなたの仕事はなくなるかも。

日本の最高学府T大出身、世界的規模の外資企業で戦う当社オーナーのKさんと先日あちこち行っておりまして、気づいたら7時間も一緒に過ごしてました。話が楽しかったので何だかあっという間でしたが、実に色んな話をしました。VR(バーチャルリアリティ)を不動産業界へ普及させる話、その他、多方面に渡る話をしたのですが、その中の一つに今話題の「10年後にAIにとって変わられる可能性の高い仕事」。このままだと約半数の方の仕事は不要になるそうです。そういえば10年以上も前にお世話になったスターツの村石会長から同じような事を聞かされた事を思い出します。不動産の案内などはコンピューターにとって代わられ営業マンは要らなくなる・・。だけどいつの世も人がいる以上、心のこもった双方向のコミュニケーションは必要だ。こんなニュアンスの話をしてたと思います。今の仕事はなくなるかもしれない。でも(正しく)頑張っていれば必要とされる。そんな人にならなくてはいけないよ?という話から、僕は新しい道を作ろう!僕は僕の心臓が止まるその日まで挑戦し続けられる、そんな生き方がしたい!そう思うようになっていきました。もし何の制限もないとしたら僕はどんな生き方をしたいか?って。僕は毎日自分に問いかけ毎日ギリギリまで努力しています(笑)あなたは何を頑張りますか?

0 コメント

不覚にも6年ぶりに風邪引く

いわゆる期末が終わり、ライフワンの管理物件の空室率を0.04%まで引き下げることができ、後ひと踏ん張りだ!という所で、6年ぶりに風邪をひき、不本意なお休みを頂いてしまいました。あんなに気を付けていたのに!だから悔しくて悔しくて・・・。ただし1日休みでカムバック。試合に出てなければ存在価値が問われる厳しい世界、仮に私がいなかったとしても、市場のライバルはいくらでもいるって事がわかってるし、そしてなにより自分の弱さと対峙した上で、私は私には負けたくないんです。だって自分にウソつけばいくらだってウソつける。パレートの法則で言えば世の中の80%の人は一番楽な方法で自分を誤魔化して生きてるのかもしれません。でも僕は潔く生きたい。だから歯を食いしばって何度でも立ちあがらないといけないと思うんです。

0 コメント

夜空ノムコウという曲に思う事

smapさんの名曲でスガシカオさんの曲、その1センテンスに、「あの頃の未来に、僕らは立っているのかな?」というフレーズがあって、ずっと心に突き刺さるものがあります。独立前に描いた未来日記と比べてみると遅れてはいるものの、近いとこには立ててるのかなと思えます。そして信じてこれたのは、「何か」でなく「自分の行動」でした。今までも、そしてこれからも・・・・。皆さんが「あの頃の未来」に立っていられるよう、僕らが応援できたらそんな素晴らしいことはないな!と(笑)忙しくてホントに大変ですが、そんな事を思っています。

0 コメント

エエロアアルニオさんのゴーストという作品

これもアアルニオ作品。リブグロで販売中(^^)
これもアアルニオ作品。リブグロで販売中(^^)

今年、今まで経験した事がない忙しさでして、関わって頂いた皆様、大変ありがとうございます!こんな時、私は人からこんな風に見えているんじゃないかって思い・・・。(フィンランドのデザイナー、エエロアアルニオさんの名作)、海外からの円建送金ってどうやるの?非居住者の不動産購入って?滞納で訴訟準備中だし、ブロークンな英語でも接客してもどうにか通じてるみたいだし、家族信託にも詳しくなったし。競売取下げで仕入れもやってるし。毎日「混乱、おめでとうっ」って、クリス岡崎さんのように過ごしてます。「テレテテッテテッテー♪」って往年の国民的ゲームのレベルアップの音が、僕の頭の中で毎日鳴りまくってます。キングカズもイチローも試合に出るために毎日ギリギリまで努力してるって言ってました。好きな事を続けられるってすばらしいって思います。とにかく体調管理です。

0 コメント

記念日にて

みなさんにも記念日があると思います。日々忙しく過ごしていると大事な人への感謝の気持ちが薄れてしまう事もあります。花を買ったり、ちょっとしたおいしいものを送ったり。そんな些細な事でも、気づいたら感謝の気持ちを伝えておこう。そんな気持ちが大事なんだろうと思って行動してます。3月は僕にとっても大事。今日もありがとう。大切な人にを伝えたいと思います。

0 コメント

フランスlexonのバックパックclassic

たぶん通算5個めとなる(もう何個かったか覚えてません・・・)、大好きなフランス製レクソンのバッグ。今回はいつものニューエアライン313でなくクラシックという丸みを帯びたモデルを購入。一目惚れで同じくフランスのモレスキンのバックパックを使った事もありますけど、バイクに乗るハードユーザーの僕には耐久性という意味でレクソンの方が合っているようです。フィンランドのkankenバッグパックのようには見かけませんが、山田おすすめの一品です。

0 コメント

アトピッコハウス 20年の重み

ナチュラルハウス社長の永田さんとのご縁でお会いさせて頂いた、鎌倉にある自然素材の建材メーカー、アトピッコハウスの後藤夫妻。同社の20周年の記念に、本日ひろ美専務から絵本が届きました。家って誰にとってもかけがえのない家族の居場所。そしてそのかけがえのない人達が、ずっと健康で居られるようにと商品を創る人達。あまり目に触れない、語られないかもしれない物語。でも絶対に必要な縁の下の力持ち達に乾杯したい。と思った一日でした!僕はなんで不動産という仕事をしているのか?って原点、会社や出世の為じゃなかった、自分の金のためだけでもなかった。お客さんのために一生懸命であれば自然と力がついてくるはずだ。そんな事考えてたからか、組織の中では違和感もあった。でも自分の想いは曲げられなかった。そんな想いはぶれていない事を再確認した一日でした。ありがとうございます(笑)

0 コメント

自分のルーツは小学校5年生くらいらしい

「小学校5年生の頃、好きだったことに自分の才能や得意な事が隠れている」というような事が本に書いてあったよ。と妻から聞きました。僕が小学校5年生の頃って何してたっけ?・・・そういえば親しい同級生Kくんに誘われ(たぶん頭数集め)で月5,000円の英語教室に通い始めてました。英語だけは飛び級させてもらってて(笑)。イギリスに留学してた塾の先生の影響や、初めてイギリス人のジョンと話した事でイギリス・アメリカに興味を持ち(川口という田舎で金髪に青い目の人を見たのが衝撃でしたね)ジョンレノンが凶弾に倒れた事に心を痛め(12月8日は僕が音楽活動を諦めラストライブを行った、いわば僕の音楽人生の命日)、その後、ビリージョエルがナイロンカーテンというアルバムを発表し、鉄のカーテンという世界問題に興味を持つきっかけになり、僕だって世界を変えられるんじゃないか?とか異常な事を考えた事を思い出しました。当時ホウキをマイクに見立て誰もがマネした松田聖子さん達には目もくれず、土曜の夜はベストヒットUSAに夢中になってました。僕は当時から変わってた、そして変わっていると言われる事が嬉しかったんだと思い出しました。たとえ小さくても唯一無比の存在でありたい!その想いは今も変わってないようです(笑)

0 コメント

誠実でありたい

元付の越谷最大手C社に内覧依頼をし、内覧可能日をいくつか挙げてくれるという担当の言葉を真に受け4~5日待ったものの、売主に連絡してくれたのかすら判明しないまま結局内覧可能の返事をもらえず、今日買主さんから「売主さんがそんな不誠実だったら買うの辞めます」という連絡を受けてしまいました。行動が足りなかった自分が悔しくてたまりません!僕は僕が誇りを持つため自分の仕事に誠実でありたい。でも今回はできなかった。その悔しさを受け入れ、また改善しようと誓います。失敗とは最後に諦めてしまった事、成功はあきらめずに行動し続けないと得られないもの。わかっています!それが誰にでもできる事ではないってこと。だから僕は挑み続けようと思うんです。

0 コメント

今まで頑張ってきた事は何ですか?

「今まで頑張ってきた事、あるいは、これから頑張ろうと思っている事って何ですか?」スタッフ求人中の今、僕はよくこんな質問をしてます。この質問に困ってしまう方は結構多いのかも。って事に気づきました。頑張れる事に会えた事やそれに気づけたって事って、めぐり合わせなのかもな~と感じています。お金はとっても大事です。でもお金だけじゃなくて僕等は人の役に立つために仕事してるんだって事に気づけた事に感謝しています。

0 コメント

今の自分に疑問を抱く勇気

今日はレンタカー事業を興した起業家と面談。事業を営むって「これでいいんだろうか?いや、これでいいはずだ」とアクセルとブレーキを同時に踏むように、自問自答し続け、悩んで行動し続け、自分と向き合う事しか自分を克服する方法はないんだよ?って改めて感じました。不動産投資家さんも、今のままでいいんだろうか?って自分に疑問や不安を抱いて考えた結果、不動産投資を選んだ人達です。その一歩を踏み出す勇気に誠実でありたい。そう感じた一日でした。

0 コメント

1年の12分の1が終わり、繁忙期へ

あっという間に1月は終わりもう800時間が過ぎました、これから賃貸ピークが来ます。この時期は、お昼が食べられないくらい忙しい日々を思い出します。でも誰にもマネできないような質の高いサービスでたくさんのお客さんに喜んで頂き、その結果たくさん報酬を頂ける仕事をしたい。今年はどれだけ多くの方の役に立てるか?去年までの自分を超えられるか?自分が自分に勝負を挑んでみます(笑)

0 コメント

kikki.k やる気がみなぎるペン life is for living

I haVe a pen~♪と、ピコ太郎さんではありませんが、私が選んだペンは雑貨店live&growイチオシのkikki.kという日本未上陸のオーストラリアブランドの商品。「life is for living」=人生って、生きるためにあるよねっ!という意味です。どんな生き方をするか?できてるかって事。それはその人の志次第です、人は死を以て気づかせてくれる事も少なくないという事は、過去の偉人達や歴史が証明してくれています。だからどんな素敵な、あるいは、くだらない事からすら学ぶ事をやめない(すなわち、それは成長し続けようとする気持ちの現れ)という問いかけに「はっ!」として気づかせてくれる。そんなお金では買えない価値を感じさせてくれるペンなんです(笑)

0 コメント

オーストラリアでおすすめの女性起業家 kikki.k

オーストラリアで展開するkikki.kさん(日本未上陸)
オーストラリアで展開するkikki.kさん(日本未上陸)
現モデルはゴールド文字、旧モデルはシルバー文字
現モデルはゴールド文字、旧モデルはシルバー文字

4年くらい前sydneyに行った際にmosmanという街を歩いていた時、kikkiさんの店に初めて出会いました。合計7~8店舗を見てますが、どの店もホスピタリティ溢れるスタッフがいて感心します。シンガポール、香港、オークランド、ウェリントン、ハミルトン、クライストチャーチ、ロンドン、バーミンガムにあるそうですが、日本は未上陸。オーナーはスウェーデン出身でオーストラリアでビジネスを興した女性kikkiさん。ここには女性が好きそうな可愛らしい文具だけでなく、夢を実現しようという僕のような男向けの商品もあります(年々アイテム増えてますね)。スマートに働いてベターに生きる。未来日記的goals journalや101drearm journalなど自己啓発的な商品が多数あり、僕はとても好きなお店です。商品の一部は、ライフワンの雑貨店live&growも取り扱っています! 公式HP https://www.kikki-k.com/

 

0 コメント

不動産投資 メルボルン その4

僕は、不動産が好きなのですが、特に建築とデザインが好きなんです。

良いアウトプットをするには、大量のインプットをしないと出てきません。

今回のインプットで僕が感じた入居促進に役に立ちそうな画像をUPします。

こういうのを、ライフワンに投票して頂いたオーナーのため格安で再現したいと思います。

 

サウスバンクで見つけた、黒外壁×白の2トーンの美しい塗装例
サウスバンクで見つけた、黒外壁×白の2トーンの美しい塗装例
日本発の雑貨店がサウスバンクで頑張っていました
日本発の雑貨店がサウスバンクで頑張っていました
この街の人はいつ仕事してるのか?と思う、カフェの街
この街の人はいつ仕事してるのか?と思う、カフェの街
オーニングを路地裏にせり出した店たち。日本なら違反ですよ~
オーニングを路地裏にせり出した店たち。日本なら違反ですよ~
親指トムの店。この狭い店が気になりました(笑)
親指トムの店。この狭い店が気になりました(笑)
ゴールドラッシュ時代を思い浮かべます
ゴールドラッシュ時代を思い浮かべます
時間が止まったような街並み
時間が止まったような街並み
高架下を利用した店舗
高架下を利用した店舗
外壁レンガで厚20cm ひたすらシンプルです
外壁レンガで厚20cm ひたすらシンプルです
Sydneyと同じくテラスハウス天国
Sydneyと同じくテラスハウス天国
テラスハウス天国
テラスハウス天国
自然光のカーテン
自然光のカーテン
0 コメント

メルボルンで感動した出来事

僕は、スタバの従業員教育(教育というか理念への共感だと思っています)はすごいと数年前にもブログで書いてますが、メルボルンの

あるスタバで注文したら、彼は僕が日本人なまりの英語を話しYAMADAと言ったので日本人だと確信したのでしょうね。頼みもしないのに、山田さんと外国人には難しい漢字(日本人にとってはロシア語かアラビア語くらい難しいものと思っています)で書いて僕に渡しました。席についてから気づき感動した僕はその場で彼にお礼が言いたかったのですが、何人も並んでいてお礼が言えなかったので、オーストラリア本部にお礼のメールを入れました。こういう人が高く評価される会社であってほしい。人が見ていないと頑張れない、下らない連中が組織の中で幅を効かてはならない(そんなメッキはすぐ剥がれます)ペイフォワードという僕の好きな映画の通り、善き意思は広まっていく。それが人を、世界を、そして地球を変えていく。人生という休暇のようなものを地球で暮らす様々な命と共にシェアしている山田博という生命体。僕はもっと広く社会に奉仕しなくてはならない!そう思った出来事でした。

0 コメント

2017年 山田博よりご挨拶

今まで関わって頂いた全ての方のお陰で7回目の新年を迎えられた事を心の底から感謝しておりますっ!今年は、みなさんの声にさらに耳を傾け、もっと、そしてたくさんの方のお役に立てるような体制を作るため、ライフワンはスタッフ増員を行います。そして僕は、「内なる心の声、インナーボイス」に従い、陰ひなたなく、誰よりも汗をかく事を厭わずにお客さんのために行動し、今年の分の夢を実現します!

一日、一日、当たり前の事を当たり前にやり続ける事こそが偉業を成し遂げると信じています。
一日、一日、当たり前の事を当たり前にやり続ける事こそが偉業を成し遂げると信じています。
0 コメント

そして、またかけがえのない1年を

今年は30日まで仕事させて頂く事ができました!AさんNさんご契約有難うございました。休みなく働くなんて「あんたバカぁ?」とか思う方もいるかもしれません。でもその差は、ほんのちょっとの「視点の違い」だけだと僕は思っています。僕は独立した時、仕事が少なくて。結局スターツの看板があって初めて仕事できてただけじゃん!って気づきましたが、それまでは自分の実力だと勘違いしてました・・・・。逃げる訳にも行かないので、自分と向き合って底辺あたりもさまよって、自分の身の丈を知りました。だから、どんな小さい仕事でもやらせて頂けるって事、お客さんが僕に「投票」して下さったって事だから、有り難くて仕方ないんです。お客さんに「投票」して頂けないのは、努力する方向を間違えてるか、たいてい行動量が足りないって事だけなんですよね・・。何かを変えるのは人は本能的に怖さを感じるそうですが、変われなきゃ、待っているのは衰退だけ。僕は、そんな迷った人のため、灯台のように方向を示す存在でありたいと思います。

0 コメント

経営者の責務。体調管理、自己責任

体調を管理するのは難しい事です。休んだら給料がない、有給さえない自営業者にとって絶対にやらなければならない最も大切な仕事の一つなんです。僕が独立前に尊敬する上司の1人、Iさんに言われた厳しくも暖かい一言を今でも思い出します。当時の僕は独立宣言した後、うっかりインフルエンザにかかってしまいました。休日も独立準備や新規開拓で働いてたので、1年近く1日も休まず働いてました。でもそれは自分への言い訳でした。そんな僕に対してIさんは、「予防接種もしてない人が、独立して大きな海で戦えるのか?」と・・・。僕は返す言葉なくただ自分の行動を恥じ、そして「二度とこんなミスはしない!」そう自分に誓いました。耳障りでも核心をついた暖かい事を言ってくれる方に会えた事。独立したら、誰も何も言ってくれないのですから(笑)。だからこれは今の僕の大切な一部になっています。皆さんもそんな心に刻める出来事に出会え、「暮らしを、心を、豊かに」が実現できることを心から願い、それを応援するのが僕の使命だと思っています。

0 コメント

99%の人がしている悪い習慣を捨てたった1%の成功者になる

口で前向きな事を言っても、無意識からそう思えないと現実は変わらないようです。そう、無意識の力にはすさまじい破壊力があります。私も20代に経験がありましたが、悪い習慣にはまっている事に気づく事すらできず、変化を恐れ現状にしがみつく。あるいは自暴自棄になって他力本願になる。思うような結果が上がらないのはエリアや市場、お客が悪いと人のせいにして逃げた事もあります・・・。しかし独立して一切の甘えが通じなくなってからというもの、起きた物事になんの意味はなく、受け取る人がプラスにもマイナスにも好き勝手に意味を付けているだけにすぎない。これが現実だと確信でき、自分の人生を自分の手に戻し楽しめるようになりました。リスクを取れないことが最大のリスクだとマークザッカーバーグが言ったそうです。ちなみにこの本は読書家で図書館マニアの愛妻が読んでた本を、移動中の電車で読破。彼女は年100冊の本を読みますが座学だけでなく変化を受け入れ、真贋を見極めようと日々行動しています。夫婦お互いにそれぞれの高みに向かえるようになった事、そういうパートナーを得られた僕の人生の意味。僕は僕を支持して下さる方に役に立つために僕の使命を全うしたいと思っています。

0 コメント

埼玉県草加市 収益物件仲介営業スタッフ募集開始

白うさぎの後を追ってみましょう
白うさぎの後を追ってみましょう

収益物件の売買営業スタッフの募集を始めることにしました。働き方はあなた次第でカスタマイズしますし、経験や宅建士保有も不問。収益物件が好きな方、情熱、人柄を重視します。大金を一気に稼ぎたい方より、不器用と言われるような人でも陰ひなたなく頑張っている方、政治力や人心掌握力を磨くのではなく、飾らずこつこつ頑張ろうとする人をライフワンは評価します。そして、そういう実直な価値観を良しとして下さる当社のオーナーさん達や入居者さん達、取引先、地域社会。そんな方々のために一緒に頑張って頂ける方を探しています。私があなたを育てます!自分で本当に生き抜ける力を身に付けてみませんか?

0 コメント

いつも12月に思う、意思の力、行動力

自分に誓いを立ててみたりします
自分に誓いを立ててみたりします

すべての生き物に公平に与えられた365日、8,760時間。どう使うか、どう生きるかはその人次第ですよね。僕は今年も猛烈に全力疾走してたつもりですが、結果は自分の100点にはかなり遠かったです。40代になって特に、やりたい事、やらなきゃならない事が多くて、1年が早過ぎるな~と痛感しています。僕らは誰かの作ってくれたものを買い、生きるために食べる。それが誰かの仕事を創り、その人達の大切なものも間接的に支えている。そして自分も誰かの仕事によって支えられ、それらが誰かの役に立って世の中が回っているのだという、食物連鎖のような真実。そう、安定なんかこの世のどこにもないみたいです。目の前に広がるのは無数のチャンスだけ!それを切り拓くのは、意思と行動だけ。待ってたって、じっとしてたって、誰かを責めたって、何も変わりません。だから、いざ行かん!

0 コメント

世界の種子を芽吹かせよう

先日、私も涙腺が緩みそうになるちょっと感動する電話がありました。

彼は、3年くらい前にライフワンに飛び込みに来た営業マンでした。

彼曰く、うちに飛び込みに来た時、

「こんなつらくて面倒くさい仕事辞めてやる」と思ってたそうです。

でも私の一言と態度で、「もうちょっと頑張ってみよう!」

と思ったんだそうです。

そして彼は自らの意思で仕事をやり続け、先日見事に昇進したんだそうで

そのきっかけとなった一言を言った私に、お礼が言いたかったと

わざわざお電話を下さいました。

僕が放った言葉や行動が、誰かの未来を良く変える事があるのだな。

こういう良き想いと行動が連鎖し、「世界の種子」として芽吹けば、

ジョンレノンがやろうとした平和な世界ができるのかもしれない。

だから僕は、そういう良き意思を連鎖させないとならない。

そう思った1日でした。お互いに頑張りましょうね!

0 コメント

アールナイチンゲールさんの本より

「人の通る道の裏に花あり。」これは有名な株式取引の金言だそうです。人と同じような事(努力)してては人並みの利益しか得られない。リスクを負わないと大きな儲けはないよ?。という事。だから私は今日も有益な実験をしていました。おかげで私の語学力は右肩上がり(^^)かのアインシュタインは言ったそうです、「人の役に立つ事こそが、生きる目的」だと。まったく足元に及ばないにせよ、私が日々精いっぱい頑張ってできるやり方を継続できれば、もっと多くの人の役に立てると確信しています。人に奉仕する事。それこそが自らの足で立とうとする人の目的なのです。根拠はぜんぜんないんですけどね、私は成し遂げられる気がするんです(笑)

0 コメント

フィンランド人が教えるほんとうのシンプル

ライフワンが展開する雑貨店リブアンドグロウが提案するオーガニックでサスティナブルな暮らしを勧めるライフスタイル提案のひとつにブックレンタルがあります。これは金儲けだけじゃなく、創業理念である、人の、心を、暮らしを豊かにするためにやっています。今回は色々めんどくさい世の中をシンプルに暮らすための本。水曜土曜日曜お店が空いてます。どうぞご利用下さい。

0 コメント

はや今年もあと61日!

1年の5/6が過ぎようとしています!早いものですね~・・・。この1年で、やってみたけど結果はムダ骨だったな~という事は僕にも少なからずあります。そんな時僕は、自分の身も金も削って得た事は絶対に自分の力にする!と思ってます。いまだ寄って来る1円も払わず情報をかすめ取ろうとする招かざる人(むしろマイナス)、頭にも体にも汗をかけない人、俺はまだ本気出してないだけ。のような人。貴重な時間は自分の成長のためにあるのですから!僕は僕のバケットリストを実現していくだけです。

0 コメント

外国人向けの日本語辞書

この辞書がenglishi-japanese dictinaryです。このローマ字での読み方がないと、外国人には日本語が発音できないんですね。

初めて見ましたが、違いが良くわかりました。

0 コメント

お金がもらえるという事は人の役に立ったという事

人の役に立たねばお金はもらえません。しかしお金をもらえたからと言って、あなたが顧客の役に立ったのかはイコールではありません。有能な組織やブランドイメージ、そのシステムにお金を払った。ということが多くの現実なのかもしれません・・・。先日某賃貸保証会社の担当さんが来社され、その企業がスポンサードしている「NPOセカンドハーベスト」という団体を知りました。捨てられる食料は1,788トン。その大量にある廃棄前の弁当や食料の一部を、支援を必要とする方に無償提供しているそうです。僕はそのセカンドハーベスト創業者の意思と行動の気高さに感嘆しました。僕の親戚の一人は先の大戦中に南の島で餓死したそうで僕は小さい頃から食べ物を大事にしなければいけないよ。と心に刻まれ育ちました。これは今も僕の原風景となり、僕の一部になっています。きっとその延長なのでしょうね・・・、僕は僕が死ぬまでに実現しなければならない使命の一つとして、「こども食堂」のような事業があるんです。やる気はあるけど外的事情がなかなかあってできない。でもそこから抜け出したい、そんな人に手を差し伸べられるため、僕はもっと強くなりたい。それは、頑張ろうとする人に公平に。であり、すべての人に平等に。という価値観ではありません。難しい問題ですがそれを胸に僕も頑張ります。

0 コメント

水不足と不動産投資

私個人名義物件で供給してもらってるガス屋さんからのお中元が自宅に届きました、同社担当いわく、同社は富士山近くに水源を購入して、主力のガスだけじゃなく水や電気も売っている。と聞いてます。水に関して言えば、中国資本の会社が、日本の名だたる名水の源泉を含む不動産を買いまくったそうですし、地球規模で人口爆発問題を考えれば、近い将来、油田よりも「水」が原因で争いは増えると考えています。だから私は水道水も大事にしてますし、雨水リサイクルも興味を持っています。海水を純水にする浸透膜そのものの技術は日本メーカーは世界一だそうですが、その施設プラントを作る技術は、シーメンスほか欧州の足元に及んでいないのが現実だそうです。そんな事を感じたお中元でした。しかし・・・、水をもらってこんな事考えるヤツは少ないのでしょうけどね(笑)やまだひろし

0 コメント

行動する事の難しさ、そして楽しさ

早いもので僕が覚悟を決めた日から6年、52,000時間が流れていこうとしています。一日、一日が駆け足で過ぎていきます。自分のキャパシティぎりぎりに近い課題を自分で与え、毎日懸命に行動をしていると、感覚が皮膚のように研ぎ澄まされていきます。今はちょっとした話から、ちょっとした行動から、事の本質を見分けられる場面が増えました。未来は今日、たった今、作られている。瞬間瞬間なら僕でも頑張れる。そして。それが未来につながっていると、今の僕は確信が持てています。だから今日も手を抜かないし手は抜けないんです。人並みの行動しかできない人は、人並みの結果かそれ以下しか出せない。昔そう言われた事を思い出します。

0 コメント

同じ担当と仲介取引する事の珍しさ

昨日は四半期末という事もあってか、午前・午後で2件の決済があり、TL社のSさんとものすごく久しぶりの取引をしました。都内近郊の不動産取引で、同じ担当者と再度仲介取引するの非常に珍しいので、人のご縁を感じました。こういうご縁は、私が自分を信じ、目先の損得だけでなく長期的に物事を見て行動してきた私の生き様だろうと感じています。今という現実は、良い結果が出てる場合でも、良くない状況だとしても、それは数か月~数年前の自分の行動の結果であるので、それを受け入れ、自らの行動を変えるしか未来を良くする方法はない。という事なのだと思いました。

0 コメント

情報を出し続ける人、人の縁

私がやっていた土地仕入職時代から情報を頂いていたA社Kさんとの取引しました。Kさんは僕とは全然違うタイプで商売センスが高い方ですが、この人めちゃくちゃ稼いでいるけど、外国いようがどこにいようが1年中仕事してる人なんじゃないかな~と感じました。僕も1年350日以上の長時間労働を厭わない異端種ですが、それは、僕には人生の目標が結構明確にあって、その為に、僕が好きなクライアントの為に、遊ぶように働いてしまうんです。僕が尊敬する村石さんも昔、仕事と遊びの区別はない。というような事を言われていましたし、僕も独立して以来それを実感しています。人それぞれ価値観(家族との時間・友人との時間・お金・社会的地位・名声・趣味など)は様々ですから、僕の時間の使い方が正しいとは思っていません。ただ、人生の大半を費やす仕事に対して、終業30分から帰りたくてそわそわしてギリギリに窓口に来た方に失礼な顔をする人のような仕事の仕方はプロとしてしたくないんです。いずれにせよ、自分の打ち込める不動産業という仕事に出会えて良かったと心底思ってます。

 

0 コメント

6月、上半期の終わり

地銀C銀行の世話になった担当さんが転勤するという連絡を受け、「ああ、早いもので1年の半分である27週、4,380時間が終わるな」と感じました。昔、先輩や上司が言ってたように年齢とともに1年が過ぎ行く速さは、反比例グラフのように毎年早くなってる気がします・・・。だから今日最高のパフォーマンスが出せるよう、野球のイチローを見習って、自分を追い込んでストイックに鍛錬し生きたいなと思います。

0 コメント

カップヌードル ラクサという食べ物

あの日清さんのカップヌードルで「ラクサ味」があるのを発見。うれしくなって深夜に大人買い(^^)。私は、SydneyCDBにあるマレーチャイニーズという店で、laksa(ラクサ)という食べ物に惚れこみ、はや15年。都内では恵比寿の新東記さんを始め3か所くらいで食べられます。中国華僑の持つ中国4,000年の食の歴史と、東南アジア産のレモングラス、ココナッツミルク、コメ麺との運命の出会い・・・。あー、今回は不動産とぜんぜん関係なくてすみません。

マレーチャイニーズのエビを麺に練りこんだハーミ―ヌードルとスキンレスチキンラクサ。箸の長さが中国っぽいです。
マレーチャイニーズのエビを麺に練りこんだハーミ―ヌードルとスキンレスチキンラクサ。箸の長さが中国っぽいです。
日清さんのカップヌードル ラクサ味 値段の割にそれっぽい(^^)
日清さんのカップヌードル ラクサ味 値段の割にそれっぽい(^^)
0 コメント

築古物件を蘇生させる。

おんぼろハウス(商標登録中)に看板を付けました
おんぼろハウス(商標登録中)に看板を付けました
施工前 クラックや激しい傷みが多数。
施工前 クラックや激しい傷みが多数。
天井を剥がして出てきた、立派な梁を活かしました
天井を剥がして出てきた、立派な梁を活かしました

メルマガで書いた社有物件の「おんぼろハウス」です。山田さんの言うおんぼろってどのくらい?と何件か質問を受けたので写真を載せてみます。昭和40年代築のビンテージで、あちこち壊れてとても大変でしたが、電気屋、鈴川さん(弊社社員)、大工のスギさん、塗装屋の関川さん、設備屋の古川さん、クロス屋の伊田さんのゾンビ蘇生チームの力でみごと再生しました!

0 コメント

一日、一日を生きる

今朝、某サブリース会社の上席と担当者とやり取りしましたが、私が頼んだ仕事を放置。私に突っ込まれ、ばつが悪いので部下に命じて私に電話させ逃げるサラリーマン根性丸出しの上司。こういう体裁大事な管理職を評価してる企業。この電話でこの会社の今の体質をすべて見切れた気がします。当社を信じ任せて下さった投資家さんにはこういう会社は薦められません。私は思います、口でなんと言っても行動は全てをさらけ出してしまいます。steve jobsが言った「今日が人生最後の日なら、どう生きるか?と自分に問い、毎日自分の限界に挑戦していれば、きっとひとかどの人物になれるという名スピーチ。どんな言い訳をしても必ず自分に跳ね返ってくる、だから私は一日一日を大事にしたい。あなたはどうですか?

0 コメント

業界最大手さんからのDMに思う

ライフワンは業界最大手さんからお誘いのお手紙を頂けるような会社になったようです。うちは投資専業ビジネスモデルで双方のメリットがないので今回スルーします。セ●チュリー、ピ●ットネットワーク、ER●、イ●ステーション等、毎週のようにたくさんのフランチャイザーからwin-winだと誘われますが僕には彼らのノウハウは要りません(笑)本当に良いものは、自分の行動で切り拓き何かを捨て初めて得られるものだと僕は思っています。

お宝が舞い込んでくるようになるのは金持ちになってから。しかし、それにあぐらをかけばすぐに突き落とされますし、水は必ず低い方に流れます。失敗したらやり直して行動すれば良いじゃないですか!多少無理しても行動し続ける事。行動だけが自分を助け、自分を裏切らず成長させる唯一の手段だと思います。待ってたって、頭で考えたって、理屈をこね回して自分は悪くないって周りを責めたって・・・。行動できなければ何も変わらない。

0 コメント

4月 巣立ちの時

4月は巣立ちの時。今年の新人たちの中からも世を変える人が出るのでしょうね。私世代も上司や先輩たちに「使えね~」と言われ、転んでは這い上がる。仕事の報酬は仕事!と、会社のためじゃなく自分のため、誰が見てようと、見ていなかろうと、休日返上して努力してきたから、組織を離れてもやっていけるだけの力をつけられたと思っています。稀有の著述家、千田琢哉さんは、自分の新人時代にさえ、上司が自分の部下だと思って接してたそうですから本当に驚きますが、世を変えるレベルの人達は30歳くらいでものすごいヤツなんだと思います、事実を受け入れられる素直さ、そしてそこからどうやって伸ばすかを考える大胆さ。いくつになってもその両方を手中に置きたい。そんな自分でいたいと思います。

0 コメント

不動産投資 沖縄県那覇市へ

那覇空港
那覇空港
某有名店のソーキそば
某有名店のソーキそば
ファミマに、具志堅パン・オキコパン
ファミマに、具志堅パン・オキコパン
四角いポーク玉子おにぎり。とサータアンダギー
四角いポーク玉子おにぎり。とサータアンダギー
コンビニで売ってるオリオンとタコス巻
コンビニで売ってるオリオンとタコス巻

沖縄発で頑張るG社創業社長のNさんと某都内物件の契約の為、那覇へ行ってました。この社長も、行動を結果に結びつけた方でしたし、天の時、地の利、人の縁を活かして頑張っている方でした。「そんなアイデア、俺の方が先に考えてたよ。」とか言っちゃう方がいるかもしれませんが、言うのとやるのでは天と地との差があることを私は知っています。そんな違いを感じた沖縄訪問でした。昨年は、京都から始まり、仙台、ヘルシンキ、パースと4都市を回ることができ、今年度は那覇から始まってますので、一体どこへ導かれるのやら・・・僕は自分の人生が楽しくて楽しくて仕方ありません!チャンスは与えられるものではなく、自らが望んで摘み取るもの。この心構えができると、超えられない壁はきっとほとんどなく、自分が無意識で限界を作ってしまっていると、思うようになるようです。

0 コメント

人生の節目

日本語には節目という言葉があり、英語で言うturning pointに近いでしょうか。昨日3月15日は、自分にとって節目の日でありました。自由と引き換えに、リスクを取っても無限大のメリットを得ようと自分に誓った日。自分が生きる意味を自分に問い、目指すべき未来を実現していく今日、1日24時間。色々な人に支えられ、今を生きている。そう考える日でした。

0 コメント