デザイン・バリューアップ・融資

久しぶりに入居前の室内チェックに行ってみました。 そしたら手元灯のひもが切れていた事に気づきました。 この高さだと女性にはちょっと届かないし あと5~10cmか、うーん、見栄えのいいものはないかな・・・・ 近所の量販店で探してみたけど 50cm~1mの点灯ひもは売ってました。 けどそれじゃーつまらない。 そして10センチって売ってない...

某、築古管理物件にて。 このアパートは、初めて空いたので見るのが楽しみでしたが・・・ 昔は、茶色い換気扇があったんだね~ と思い近づいて見たら oh、モーレツ。 錆びてるだけじゃん・・・・ よくぞここまで錆びてくれた。 今の換気扇は、プラスチックですが 30年くらい前は、金属製がフツー。 築古物件って、 経験値が爆上がり。 まるで、 メタルスライムか...

初代の赤vespaが逝き 2代目のオレンジvespaも逝き、 3代目の黄色のvespaが僕のところにやってきました。 (なんかエグザイルのグループ名みたいです) 今度のvespaは新型なのでLEDで USBジャックまで付いてます(笑) ライダーの怪我キットまでついてました。 3台も同じバイク乗ってると 「山田さん、好きだね~」と言われますが、 10代の頃から、vespaデザインに...

この所、人手不足と言う事もあり 退去立会を簡潔に済ませたいという想いからか その場では気づきませんでした。 しかし、立ち会いで僕やスタッフが見逃しても、 僕が信用しているクリーナーさんは見逃さない。 クリーナーさん  「○○マンション、照明割れてましたけど知ってます?」 山田 「まじっすかー?」  やべー、全然気づかなかった・・・・...

キッチン交換した現場です。 付けて気づいたんですが、 実は壁が凹になっていた事に気づき 真ん中に隙間が空いてしまいました。 こういう時、今までなら建築板金の方を呼んで ステンレス板金が一般的だったのですが 古川さんと話し合って、 板金屋呼んだら。2~3万かかるだろうから 市販品でなんとかしてみよう。 そんで、 あーでもない、こーでもない...

とある現場にて。 ライフワンは売買時に管理を任されるのがほとんどなので 引き継ぎもありませんし、 自力で発見し分析・対策する力が求められます。 まあ、どの管理会社も お金にならない仕事は後回し・先送りですから 「あれ?なんだろう?」 と僕が見つける事もよくあります。 ここでは、エアコンの穴らしきところに なぜかタオルが突っ込んである。...

築古の高利回り物件が魅力的ですが そういう物件は、退去時にカネがかかることが多い。 でもライフワンなら、大丈夫! 山田の知恵で安く仕上げ、CFをキープ。 CFを再投資に回すリテラシーがあります。 この写真のように、入居者が退居してみると、 「おお・・・・(吐息)」という事があります。 特に長期入居者。 ありがたいが、要注意death!...

いやーさすがに僕もこの速報は知らなかった。 林先生だって、内容までは初耳かもしれない。 DMが届いたんですが、こんな速報や週刊紙があるんですね~。 宅建業界にこんなお知らせする意図は何だろう? 丁度、ムゲンエステートさんの収益物件に関する 消費税の高裁判決が出たところでした。 同業のADワークスさんの消費税判決と比較されたりしてて...

北区某所のライフワン管理物件の 下階の方から通報。 「最近、上から水が漏れてんだけど見てくんない?」 こういうのは、すぐ手配しないとヤバイやつ。 ブレーンの水道屋の古川さんに相談。 「あれ、今度はキッチンですかあ? (前はUB給湯の銅管がピンホールした)  たぶんジャバラホースが切れたか  シンクの接合部が錆びて穴開いたんすよ?」...

この手ぬぐいは、2019年秋に日本に遊びに来てくれ再会できた、 おしゃれなアメリカ人マダム達に送った品の一つです。 日本は初めてだし、あまりベタじゃなくて、 おしゃれに日本らしさを感じられる贈り物。 ノルディックデザインが好きな彼女たちに 喜んでもらえそうなものって何だろう? そんな事考えて、妻と歩きまわって買いました。...

さらに表示する