· 

人口密度日本一に返り咲く 豊島区

人口密度日本一の東京都豊島区は、人口が27万人を突破したと発表。平成時代に入りやや人口が減少していたため、27万人超えは1989年以来24年ぶり。人口の増加ペースは速まっており、都心回帰の傾向が目立って見て取れるそうです。続いて中野、荒川、目黒、墨田、文京、新宿区あたりが常連で、埼玉はいつも蕨がトップです・・・・・(それもどうなんだ??)。今回、20~30歳代の人口が増えたのが顕著だそうで、このコインの裏側は、地方から来られた方が貢献したというより、近隣市区に住む方が、安くなった賃料を背景に、職と高い賃金を求め回帰したのではないかと私は読んでいます。となると・・・・・???続きはメルマガ会員さんだけ(笑)