都心回帰

総務省発表の2014年の人口移動報告から、東京23区への日本人の転入超過数は13年比4%増の6万3,976人。東京都全体は13年より4%多い7万3,280人。転入超過は18年連続です。内訳は0~14歳の子どもと65歳以上の高齢者は逆に転出超過で、15~64歳の生産年齢人口を他道府県から吸い寄せている形です。埼玉千葉の通勤圏も微増とはいえ、新築アパマン・新築マイホームも建ち続けていますから気が抜けませんね。入居して頂く方の層をより絞り込み、長く住んで頂ける工夫をオーナーさんたちと実践し成功させていきたいと思っております。詳細はナイショです(笑)