· 

デンマークデザイン 不動産投資に活かす3

とある近郊のマンション前は、ひたすらチャリ天国
とある近郊のマンション前は、ひたすらチャリ天国
チャリが優先。ルールがわかるまで何度か轢かれそうに(^^)
チャリが優先。ルールがわかるまで何度か轢かれそうに(^^)
こんな感じでルールが守られています
こんな感じでルールが守られています
コペンハーゲン市庁舎前のエスプレッソカフェから大量のチャリ通を眺めてました
コペンハーゲン市庁舎前のエスプレッソカフェから大量のチャリ通を眺めてました
高税率高福祉の北欧は基本的に共働き。イクメンパパもチャリで疾走
高税率高福祉の北欧は基本的に共働き。イクメンパパもチャリで疾走
雨が降ってもOK。子供を乗せられる3輪が多い
雨が降ってもOK。子供を乗せられる3輪が多い
スクエアデザインのベニヤ製
スクエアデザインのベニヤ製
空気抵抗を考えた?しゃれた3輪チャリ
空気抵抗を考えた?しゃれた3輪チャリ
キャンパストップのしゃれた白チャリも
キャンパストップのしゃれた白チャリも
黄色のも
黄色のも
こんなマイノリティタイプも
こんなマイノリティタイプも
チャリ用車輛も(S-TOGという近郊線)
チャリ用車輛も(S-TOGという近郊線)
電車にチャリ持込は当たり前。青いのはおりたたみ椅子
電車にチャリ持込は当たり前。青いのはおりたたみ椅子
こんな感じで電車にチャリを持ち込みます
こんな感じで電車にチャリを持ち込みます
足立区の「あだちゃり」じゃなくて、観光用のPC搭載チャリ
足立区の「あだちゃり」じゃなくて、観光用のPC搭載チャリ
PCはこんな感じ。雨が多い日本なら壊れますね、きっと
PCはこんな感じ。雨が多い日本なら壊れますね、きっと
ディスプレイ非搭載のドンキー共和国というチャリ
ディスプレイ非搭載のドンキー共和国というチャリ
アップルペイ、グーグルプレイで乗れます
アップルペイ、グーグルプレイで乗れます
ちなみにトラムが発達しているフィンランドの地下鉄の場合、チャリ遭遇度は低いです。
ちなみにトラムが発達しているフィンランドの地下鉄の場合、チャリ遭遇度は低いです。
アパートの入口にこんなチャリがあってもいいかもしれません(ヘルシンキ撮影)
アパートの入口にこんなチャリがあってもいいかもしれません(ヘルシンキ撮影)
こんな看板も(これはシドニー撮影)
こんな看板も(これはシドニー撮影)

デンマークには国産自動車がないためか、車を買う場合180%の税金があるんだそうです。10年ちょっと前に起きた住宅バブルの恩恵で高級車を乗る事がステイタスとなったとは聞いていたものの、現地は共働き&自転車大国でした。隣国スウェーデンも相当な自転車大国でしたが、国産だったボルボ(現在は中国製)、サーブ(破産)がありましたので自転車も多いが車も多いと。フィンランドはトラムが充実しているせいか自転車は多くはありませんでした。という意味でデンマークは自転車立国のようです。特に子育中の3輪車が充実している事に着目しましたし、日本にも普及されるかもしれません。アパートの看板としても、こんなしゃれたチャリを置くのも一考かもしれません!(シェア自転車として使ってもらってもOKですし)