· 

不動産投資 水道民営化と井戸水

シドニー郊外の住宅地で結構見かける 井戸みたいな装置
シドニー郊外の住宅地で結構見かける 井戸みたいな装置
道が狭くいまだに防火水槽が点在する荒川区の広場に設けられた井戸。多くの人を救う事でしょう
道が狭くいまだに防火水槽が点在する荒川区の広場に設けられた井戸。多くの人を救う事でしょう

民営化で値上げが話題になっている今日この頃。埼玉県K市の職員達はまじめすぎ、0.1立米で1,300円くらい毎回請求してくるのはいかがなものかと・・・。(こんなに高い水があっていいのか?と私はいつも言ってます)さて本題です。スターツ社員時代、千葉支店で仕事させてもらってた時、管理物件で井戸水のアパートが結構ある事に驚き「結構都会なのに、なんで井戸水?」と思っていました。しかし、水道代タダだし、建築費が安くなるからオーナーにも入居者にも人気があるんだよと先輩に聞き、なるほど。近年いろんな災害を見るたび、水の重要性は計り知れないと思っています。水質検査、保健所の問題があって飲むのは難しいと聞きますが、こういう設備があると多くの命を救う事になるはずなので、実行した荒川区の取組はすごいって思います。みなさんの家や保有物件の近くで井戸がある場所をチェックされておくと良いと思います。