不動産投資 パートナーとして替えが効かない存在に。vespa

若い頃は高くて買えず、いいオヤジになってから乗ってるvespa。初号機は赤、2号機はオレンジ色と2台続けて乗ってきてますが、これ以上美しいデザインのスクーターはないと思ってるんですよね。vespaで物件見に行ってると街中でたまに声をかけられます。「ずっと乗りたかったんだよね」とか、助手席に乗ってる70代の方まで「それ、オードリーヘップバーンが映画で乗ってたアレだろ?いいよね~」って。人生の1シーンに色どりを添える事もある。そんな仕事が私にもできるかもって思わせてくれます。