#宅地建物取引士#免許更新#令和元年

僕は今日宅建士の免許更新の研修で一日軟禁されておりました。令和になったから結婚したとか、ゲン担ぎ的捉え方をされる方も多くいるようですが令和になったばかりの5月に主任者から宅建士に格上げされた感のある自分の免許証を見て、いったい何回目の免許更新かもうわからないけど、新元号の免許もらって有り難いのかもな。と頂いてきました。偶然隣り合わせた15年来の付き合いがある先輩社長と話したんですが、「俺たちも前の方に座るようになったんだな」って・・・。(免許番号が若い順に並ぶため。I塚さん、お昼ごちそうさまでしたっ!)ほぼ9時から5時までみっちり、鑑定士・弁護士・税理士という専門家の講義を受け知識をブラッシュアップしてきました。