· 

#不動産投資#台東区入谷#鶯谷#鬼子母神#朝顔市#河金とんかつ

もうすぐ浅草のほおずき市

入谷の朝顔市

神楽坂のほおずき市です。

 

昔の話ですが、僕が高校~大学時代、7月の上旬~中旬になると、

頭にハチマキ巻いて

言問通り、鶯谷駅、入谷駅の鬼子母神前で

毎年朝顔を売ってたんです。

 

茶色い団十郎という朝顔が入った鉢を

 

何個も

何個も

買って頂いたのを思い出します。

 

毎年売ってるもんだから

「去年あんたから買ったんだ、覚えてるかい?」

って声掛けて下さるおかみさん、お姉さんが

結構来て下さいました。

 

たまに米のとぎ汁をあげると花が長持ちするって、

友人のオヤジさんの受け売りで一生懸命売ってました(笑)

 

「へー、とぎ汁かい、やってみるよ」

って言われると、

あ、俺、今なんか役に立ったかもって。

 

そんな事も嬉しくて・・・。

 

この友人のオヤジさんは生粋の江戸っ子で、

僕の名前「ひろし」が言えなくて、

「しろし、準備したら次行くぞ」

って子供の頃から言われてました。

 

朝顔がたくさん売れたら、

近所のとんかつ河金で

 

150匁のとんかつ

 

を御馳走になるのがそりゃー楽しみで楽しみで(^^)。

 

入谷朝顔市の後は神楽坂のほおずき市。

 

でも僕は中間テストとかあって

ほおずき市には参加できなくて、

社会人になってから初めて妻と行ったくらいなんですけど。

 

(神楽坂の某ライブハウスにはたまに見に行ったし

 出させてもらってましたけど)

 

それから、年末年始になれば、

お茶の水駅の神田明神門の門前で

ひたすらお好み焼きとフランクフルトを焼いてました(笑)

 

だからこの界隈にはとても思い入れがあるんです。

今の不動産投資にも僕の生き方にも

 

そういう事が生きてると思います。