· 

#コンマリさんの本#世界でも収納術#ichigoichie一期一会という誇るべき日本文化#エストニアタリン#収納と不動産投資

コンマリさんの翻訳本が売ってました!世界中が収納不足なのか
コンマリさんの翻訳本が売ってました!世界中が収納不足なのか
残念ながら日本行きパンフレットはありませんでした
残念ながら日本行きパンフレットはありませんでした
ロバートキヨサキさん、アンソニーロビンスさんも売ってた
ロバートキヨサキさん、アンソニーロビンスさんも売ってた
オールドタウンのガイドブックはロシア語、英語
オールドタウンのガイドブックはロシア語、英語

本屋が好きで渡航先でも本屋をのぞきます。

日本人が書いた本が現地で売られてるっ~。

 

おお、近藤麻利絵さん(コンマリさん)

 

日本でもアメリカでも売れてますが

なんと、エストニア語でも売られていました。

 

隣には

 

NAUDI IGA HETKEさんが書いた、

 

ichigoichie 一期一会

 

という日本の概念を紹介していた本が置いてありました

 

日本行きガイドブックさえ置いてない本屋さんなのに、

日本が紹介されてるとは、

 

高い目的を持って発言する事

ペンを持つ事の意味

本の持つパワーはものすごい。

 

僕等におなじみの

ロバートキヨサキさんも

アンソニーロビンスさんも置いてあり

 

ここタリンでも不動産キャッシュフローや

マインドセットが気になる方が

多数いる事がうかがえます。

 

タリンの法人税は安く20%程度で

不動産は伸びしろも割安感もあるようなので、

あれこれもう少し調査して

日本の投資家さんにフィードバックしたいと思ってます。

 

まずは自分から実験してみます。