#estonia tallin Telliskivi Loomelinnak##タリン テリシキヴィ#不動産投資

10棟で構成されているそうです
10棟で構成されているそうです
車よりでかい、キューブ。巨人用か?
車よりでかい、キューブ。巨人用か?
壁画がたくさん
壁画がたくさん
僕が前乗ってた初号機と同じvespa
僕が前乗ってた初号機と同じvespa
スタートアップ起業者、店舗、事務所がたくさん入っています
スタートアップ起業者、店舗、事務所がたくさん入っています
通路に置いてあったアンティークな時計とソファ、珍しいデザインだ
通路に置いてあったアンティークな時計とソファ、珍しいデザインだ
作家さんの直販やご当地の小売店さんがたくさん
作家さんの直販やご当地の小売店さんがたくさん
作家さんが直接販売する、木工品店さん等
作家さんが直接販売する、木工品店さん等
デザイナーさんオリジナルの洋服も売ってる
デザイナーさんオリジナルの洋服も売ってる
メインエントランス、学園祭みたいな感じ、なにかがありそう。
メインエントランス、学園祭みたいな感じ、なにかがありそう。

 

あ、リスだ・・。

 

近づいてよく見ると

 

扇風機の羽、

掃除機

雨どい

 

いわゆる廃棄物で作られていました。

 

油絵を見ると、パッと見では肌色だけど

アップで見ると、黄色、赤、緑、黒、白とか

びっくりする色が使われててて驚く感じ、あの感じです。

僕には肌色にしか見えないけど、

画家さんには、肌色が極彩色に見えるんだ。

このリスを見て、そう思いました。

 

ここ、タリンのtellisikiviデザインセンターには

独特のエネルギーみたいなもの、

アイデアとか、夢や、情熱が溢れてて

粗削りだけど、とがった感じ、

この場所にもあるんです。 

 

僕は年齢を重ね、そういう感性を鈍らせてしまったんですが

こういう無から有が作られるような感じというか

ほとばしる感じ、若い頃、好きだったんです。 

 

相田みつをさんが言われていた

 

「しあわせは、いつも自分のこころがきめる」

「一生感動、一生青春」

「一生勉強、一生青春」

 

そんな事を、思い出させてくれる場所でした。 

それを、仕事に、現実に。

活かせる人間になりたいと思っています。