· 

#エストニア#タリン#フェリー移動#エケロライン#タリンクシリヤライン#ヴァイキングライン#ヘルシンキ#不動産投資

初めてのエケロライン、フィンランディア号
初めてのエケロライン、フィンランディア号
車で来て、大量の酒を買いこんで車で帰るフィンランド人がほとんど
車で来て、大量の酒を買いこんで車で帰るフィンランド人がほとんど
SADA MARKET
SADA MARKET
SADAマーケットの中はこんな感じ おみやげ屋ですね
SADAマーケットの中はこんな感じ おみやげ屋ですね
SADAMA TURG
SADAMA TURG
SADAMA TURG内 ちょっとおしゃれなマーケット
SADAMA TURG内 ちょっとおしゃれなマーケット
バルト海は緑色。ヴァイキングライン、タリンクシリヤライン、そしてエケロの3社が出入りしてます
バルト海は緑色。ヴァイキングライン、タリンクシリヤライン、そしてエケロの3社が出入りしてます
スマホでブッキング 日本語も出ます
スマホでブッキング 日本語も出ます
このリーダーにスマホ予約QRをかざすと換券してくれました
このリーダーにスマホ予約QRをかざすと換券してくれました
ネット予約だけじゃ入れてもらえず、現地で切符に交換、国境超えるのでワンちゃんに麻薬捜査犬も。
ネット予約だけじゃ入れてもらえず、現地で切符に交換、国境超えるのでワンちゃんに麻薬捜査犬も。
昨年利用した、タリンクシリヤラインの巨大なメガスターはこちら
昨年利用した、タリンクシリヤラインの巨大なメガスターはこちら
タリンの酒はお安いのでたくさん買ってフィンランドに持ち帰る、SAKUはポピュラー。税込1ユーロ以下も
タリンの酒はお安いのでたくさん買ってフィンランドに持ち帰る、SAKUはポピュラー。税込1ユーロ以下も
エストニアの酒がお安い。 0.9~1.8ユーロくらい(税込)
エストニアの酒がお安い。 0.9~1.8ユーロくらい(税込)
これはフィンランドの値段、3.5~5ユーロ。だからタリンに買いに来る
これはフィンランドの値段、3.5~5ユーロ。だからタリンに買いに来る
でかい、とにかくでかい
でかい、とにかくでかい
ヘルシンキ ターミナル2へ やはりデザイン重視の国
ヘルシンキ ターミナル2へ やはりデザイン重視の国
くじらの中にいるみたい。そう思うのは僕だけ?あるいは巨人の口の中か?
くじらの中にいるみたい。そう思うのは僕だけ?あるいは巨人の口の中か?

 

長かったタリンのレポートもおしまいにします。

 

今回は時間に追われず行きたかったので、

当日の朝フェリー予約しました。

ダイレクトフェリーズというサイトが重宝しました。 

 

起きたい時間に起きて、行きたい時間に行く。

のんびりしすぎた結果、エケロラインに乗船し

行き慣れた街、ヘルシンキへ。

  

便数が多いタリンクシリヤラインより

移動所要時間が15分遅いけど、

タリンクの約半額!

エケロライン、コスパ最高です。

(昼発だけど、5,000円位)

 

 

そのせいか、旅行者は少なく

大量の酒を、これでもか、これでもか過積載?ぽい

フィンランド人が目立ちます。

アジア人ぽいのは、僕等入れて4~5人でした。

 

 

写真の通り、エストニアは酒も激安

どのくらい安いかというと

 

タリンなら、1ユーロ~ 

ヘルシンキ、3.5ユーロ~

 

飲みすけにはたまりません!

 

エストニアの最後に

SADA MARKETで話したマダム。

ロシア出身で今はエストニアに住んでるそうで

お互いにつたない英語と、

ロシア語(グーグル翻訳ね)でコミュニケート成功。

 

帰り際、「スパシーボ」

って覚えたてのロシア語のお礼を言ったら、

マダムのほころぶ笑顔が見られました。

 

言葉はよくわからなくても、

 

伝えよう

理解しよう

 

とお互いが歩み寄れば伝わるようです。

難しいのナシで、シンプルが一番なのかもしれません!