再会 第一ホテル東京にて 不動産投資

ワシントンDCのパメラさんと

ミネソタのリズさん

約1年ぶりの再会は

新橋の第一ホテル東京でした。

そういえば高級ホテルに行くのは

ずいぶん久しぶりでした。


 

古巣スターツの月次の責任者会議は

新浦安ヒルトンとかシェラトン、

東京駅だと八重洲富士屋ホテル。

期初は品川プリンス

高級ホテルでやってくれていたなぁ。

という事を思い出しました。


僕等は一流のサービスを提供するんだから、

一流のステイタス、サービスを知らなきゃだめだよ。ってずっと教えてくれてたんです。


いつもより朝早く行かなきゃならない

って面倒くさがってた事もあったけど・・。

ずいぶんと、社員にお金を掛けてくれてたんだなあ。

ってしみじみ感謝しました。


さて、話をお二人に戻すと、

今回、僕等はけっこう悩んで、

彼女たちの初来日を祝福して送ったものの一つに、水引をデザインした小物を選びました。


「一度結ぶとなかなかほどけないから、

人の縁に掛けて、お祝いに用いられてる」


そのデザインを選んだ意味を伝えたら

とても喜んでくれた。


相手の意図を汲もうとする洞察力を磨けば

言葉はあやふやでも、

コミュニケーションは更に豊かにできる。


視点を、見方を変える。

そうすると、

いま目の前に広がる現実、

その見え方が変わる!

こんな話もしました。


人間的にもハイレベルな方々だったので

この再会でいろんなものを学びました。

しかし、こんなことがあるものなんだな。

自分達が一番驚いてます^_^